私は、新卒で家電量販店に入社しました。元々やりたかった映画関係の仕事には就くことができずとりあえず就職した感じです。

でもそんな中でも受かったところを並べてこれなら好きじゃなくてもできるかなって考えて就職したんですけど、その判断基準はテレビが見れるからです。テレビコーナーってずっと映画が流れているイメージだったんですよね。すごい浅はかな考えなんですけど入社したらほんとにその通りで、一応やるからには名の知れた販売員になろうと意気込みました。

もしかすると、好きなことで生きていこうと考えたけど叶わなかったり挫折をしてしまったりそれ以外にも、特に何もやりたいことが無くとりあえず就職しようかなって考えているけど、本当に自分の人生はこれでいいのかなと考える人はたくさんいらっしゃると思います。

私の同級生にも数多くいました。この記事は転職に悩んでいる方に向け転職経験もお話しさせていただきますので少しでも参考になると幸いです。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事が不満なら、ミイダスを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、7万人の転職事例ビフォー・アフターが検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べることができます。

辞めた後どうなる?を知ることで、何か今の現状を解決するヒントが掴めるはずですよ。

(診断時間は約5分です)

家電量販店を辞めたくなった理由

会社への不信感

近年、カスタマーハラスメントが問題視されていると思います。研修でも習ったのですが「言った言わないは負けになる」ということです。まぁこれに関してはどのサービス業でも一緒だとは思うのですが、とにかく説明をしっかり行い証拠というのは言い方が悪いですが、書面で注意事項などを説明するようにしておりました。

ですが、お客様がその書面を無くしてしまったら聞いていないなどの言いがかりを付けられるのは日常茶飯事です。

一番驚いたのは家電を搬入する際にお客様のご自宅にどう考えても入らない家電をチョイスされておりまして確認のために見積もりを入れさせていただいたのですが、やはり想像通りに搬入不可に。

その時のお客様の答えが「なんで家電が入らない設計になってるんだ」とお叱りをいただきました。上司にもかなり叱られる形になってしまい一年目の頃でしたが、この時より会社への不信感を感じるようになりました。

理不尽には耐えるしかない、怒らせないようにする、とにかく謝って笑顔でヘコヘコするというのを一年目で学びました。もちろん会社は守ってはくれませんでしたからね。

いかなる状況でもお客様は神様なのだからお前が悪いの一点張りでしたね。

このような状況にいると辞めたくなるのは当たり前です。うつ病になる1歩手前でした。この時点で転職をしていれば良かったのですが、会社からも今辞めたらお前は一生逃げることになる弱虫で笑いものだとも言われました。完全なパワハラですよね。

サービス業をされている方は少なからずこのように同じ経験をされている方はいらっしゃると思いますのでアドバイスをしておきます。このようなことを言われたら必ずやめるor転職をオススメいたします。

同期の転職

私の企業は毎年500人近く採用をするのですが半年、一年二年とすぎると半分以上いなくなっていきます。

身近にいる同期は結構しぶとく残ってはいたのですが、結婚をするなどしてやはり5時9時の仕事でプライベートを充実させたいや子供との時間を大切にしたいなどでどんどん旅立っていきました。

結構事務職や商社など安定した企業につく方が多かったですね。収入も上がり自分の時間を作ることができたと喜びの声を聞くたびに羨ましさがものすごくありましたが、私は2年目より副店長をまかせていただくことになり、なかなか決断ができずにいました。

ですが、同期のひとりに収入が下がるけど好きなことがしたいと転職した者がおりました。私自身もやはり映画関係の道で働きたいと思ってはいたのでやりたいことに無我夢中で飛び込む姿は羨ましい限りでした。

増税

増税は消費者にとっては大きな痛手です。ですが税金は私たちに入ってくるものでは無く消費者側が購入に戸惑ってしまうので私たち小売業にも大きな痛手となります。必要な生活必需品では無いですし毎回毎回買い換えるものでもないのでかなりダメージを受けました。

住宅などは国からの補助金があり増税後の方がむしろお得になったらしいのですが、家電業界に関してはキャッシュレス決済のみで大きく伸びるものではないと予測しておりました。さらに打撃はアマゾンや楽天などのネット購入が盛になっていることです。

お客様は店頭に来て商品を見て説明を受けてネットで買う流れが完全に出てきておりました。正直転売のかたや仕入れ業者がどこかもわからない怖いところではありますが、10%ほど店舗よりも安いのでネットに大敗気味でした。

将来性がない

今後は、家電量販店が軒並み閉店していくと予想がたてられております。商品だけがディスプレイのように置いてありそれを説明するコンシェルジュなどを設けお客様自信でネットで購入していただくシステムになるそうです。

そうなると販売員は絶滅です。いるとすれば携帯のスタッフのみになります。研修などでよく聞きますが海外では当たり前に行われているようです。

コンビニも無人を試験的に行おうとしているらしいのでもう目と鼻の先だと感じておりました。そう言った観点からもう長くない職業だと感じたので、知識を付けて一般企業で安定した職につくのかやりたいことをやって転職するのかを天秤にかけて考え始めました。

正直な話、安定な職業なんて無い世の中ですし、将来思い返した時に自分が何をやっていたら満足できたのか、後悔しないかで選びそのまま会社に退職届を出しました。

次の職が決まっていたわけではなかったのですが、結構思い切ったことをしたなと今でも思います。以前のアルバイト時代のあてもありどうにか自分がやりたかった業界に片足を突っ込むことができました。中々経験がないと難しい職業になりますのでコネというのは本当に大事と実感しております。

どこの出会いで人生が変わるか分かりませんね。私が、最終的に伝えたいことは転職を重く考えないことです。中々踏み出せないのは非常に分かります。ですが、刻一刻と時間は過ぎ去っていき非常にもったいないです。

もし、転職をお考えのうえやりたいことがあるのならリスクがあってもそこに飛び込むべきだと思います。若いうちにピンチと失敗を経験も大事だと思いますし大抵後に笑い話になります。皆様が、やりたいことで輝けることを願っております。

私が家電量販店を辞めて芸能事務所へと転職した理由

  • 運がよく入社できることになったため
  • 挑戦
  • 私自身のやりたいことに繋がったから

私が、家電量販店を退社し芸能事務所へと転職した理由は、たまたま運がよく紹介をいただいたからです。

ただ業界的にはやりたいことにつながりますが、マネージャーをやりたいわけではなかったので非常に悩みましたが、やったことがないのにこれは違うというのは食わず嫌いの感じがして、そこにしか見えない景色がありやがて自分のしたいことにつながるのではないかと思い、挑戦という形で転職をいたしました。

家電量販店を辞めるべき人・辞めないほうがいい人

ここまで、私が転職を勧めてきましたが全ての方にというわけではございません。やめる前には考えることというか何度も自問自答することをオススメいたします。

辞めるべきではない人

  • 三ヶ月未満の方
  • 何も成し遂げていない方
  • やりたいことが未だ見つからない方

上記に該当された方は、今一度考え直しことをオススメいたします。

一つ目は三ヶ月未満の方、これに関しては研修などの使用期間もままならないまま辞めてしまってはその企業の旨味を知らずに辞めてしまうということです。どんな仕事にも、必ず旨味がございますのでそれを味わってからでも遅くはないと思われます。

次に、何も成し遂げていない方。正直上記と似ているところですが、何かを成し遂げた時、成功した時に初めてその仕事を好きになれるかもしれないんです。それを見つけた時はモチベーションが上がりますよね。

そして、最後にやりたいことが見つからない方です。今一度考え直すことが必要だと思います。仕事においてだけではないんです。趣味に時間を費やせる仕事に就きたいとか、東京に住みたいとかなんでもいいんです。

自分の中での人生の優先順位を作ってから転職活動をした方がいいと思いますよ。

辞めてもいい人

  • 精神面が原因で体調を崩されている方
  • 感情の起伏が激しい方
  • 何度やっても人付き合いが難しい方

この仕事に関しては、向き不向きがございます。やはり、サービス業なのでどんな時でも笑顔をたやしてはいけない事が条件です。時には理不尽なことや罵詈雑言を浴びることなども多々あります。

それが原因で精神面が原因で体調を崩される方も何人も見てきました。このような方は我慢せずリタイアするべきだと思います。

無理して続ける事もないですし、それで会社から逃げるのかなんて言われるのであれば尚更辞めた方がいい会社だと思います。

次に、同じように関係してきますが感情の起伏が激しい方です。同じようなことが起きた時に顔や態度に出てしまったら完全にこっちが悪くなってしまいます。もちろん、この二つに当てはまる方は他にもできる仕事はありますし、無理してサービス業をやらなくてもいいと思います。

そして最後に、何度やっても人付き合いが苦手な方です。やはりお仕事になるので人見知りは通用しません。私も人見知りなので気持ちは痛いほど分かりますがこれだけは切り替えないといけません。できなければ厳しいと思います。

家電量販店からのおすすめ転職先

商社

何故、商社を選んだのかそれは企業にもよりますが収入や休みが安定している、ワークライフバランスを充実できるのは大きいでしょう。

仕事でやりたいことがなくてもプライベートを充実されたい方は多いはずです。大体の家電量販店は閉店の夜遅くまで店舗にいることになりますからね。飲み会なども大体が途中参加になります。

人生のバランスが取りやすくなるというのを商社に転職をした先輩に聞いたことがあります。簡単では無いと思いますが検討し挑戦してみるのはいいかも知れません。

エンタメ関係

私も、この業界にいますが基本毎日現場が違うので刺激しかないです。基本的に家電量販で働かれる方は立ち仕事が多いはずです。

これは2つに分かれる意見なのですが、立ち仕事がいい人はかなり向いていると思います。現場では、基本座りませんし身体を使って眠くなりたくない飽きたくないという方はものすごく向いていますね。

あとはとにかく毎日会う方が違います。これはメリットでもありデメリットでもあります。人脈が広がるというメリットは言うまでもないとは思いますが、デメリットは顔と名前を覚えるのが大変だということです。

ですが、家電量販で働いていた方は大体なのですが毎年毎年の商品の形を型番ベースで覚えているものですよね。私が出会った先輩で一番の強者がおりましたが、バーコードを覚えている方もいました。

少しこれは異常なんですけど、記憶力が勝手についてくると思うのでデメリットは解消できますよね。なんで選ばせていただきました。

事務作業

全く反対の職業を書きました。何故なら上記でも記載をさせていただきましたが立ち仕事や力仕事がキツイという方が多くなるんですね。そうなるとこの仕事しかないと思います。

同期の女性は軒並み事務仕事に転職していきました。少々眠くなったりするリスクもあるかも知れませんが、PCスキルが勝手に上がっていきますし資格などをサポートしてくれる企業も多いらしく、自分の市場価値を上げやすいので、モチベーションを保って仕事できるらしいです。

家電量販店を辞めたいあなたに最後に伝えたいこと

あなたは生きていく上での知識を身につけている

私も家電量販店で働いている頃は「こんな仕事底辺だ」「みんなに馬鹿にされている」などいろんなことを考えていました。まあ罵詈雑言が多ければ卑屈にはなりますよね。

でも、辞めてみると気付きます。自分は他の人より何がお得なのかとか、大体の相場とかいいことから悪いことまでわかっていると、これから家電を買う時にお得に生活できますよね。

これは結構得して生きれるなと感じております。

転職すると割と頼りになる存在になる

転職すると割と頼りになる存在になる。これは本当です。大体周りの方に何買えばいいのとかこれどうすればいいのとか結構頼られるので優越感に浸れます。こ

れからはネットの時代です。IOTとかずっと騒がれていますし世界はもっと進んでいます。言い方悪いですが大体の方が疎いです。

頼りには必ずなれるので、それだけで転職先でこいつはできるやつという第一印象ができるので安心してください。

必ず自分の力になっているはずだから信じて新しい世界に飛び込んでみて欲しい

ネットの経験だったり暮らしの知恵、そして高価な商品をお客様に買っていただく能力が自然と身についています。

自分には何もないとか思ってる方がいると思いますが、知らない間に自分自身はアップデートされてるので迷わず新しい世界に飛び込んでみましょう。

経験や知識は誰にも奪われることの自分の財産です。思う存分経験してその力を発揮して世界を変える人間になりましょう!

まとめ

私が伝えたいことはたくさん上記に記載してきました。ここでは私が家電量販店で一番尊敬できる先輩に教わった考え方を伝えたいと思います。それは、「仕事は最大の暇つぶし」です。

学校もないし仕事もなければ暇じゃないですか。だから仕事をするんだという考え方で、これを聞いた時に転職を簡単に考えられるようになりましたし、仕事にいくのが辛いとかを考えることが減りました。

あなたももう少しラフに考えてみると自分が何したいかとか見えてくると思いますよ。自分自身に正直になってやりたいこと、興味があることに我慢しないで手を伸ばしていくことオススメします。

仕事は人生の大半をしめる暇つぶしですから好きなことをして楽しく生きていきましょう

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事が不満なら、ミイダスを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、7万人の転職事例ビフォー・アフターが検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べることができます。

辞めた後どうなる?を知ることで、何か今の現状を解決するヒントが掴めるはずですよ。

(診断時間は約5分です)

おすすめ診断テストをチェック!
問:あなたが解決したいお悩みは?
上記選択での該当件数:

この記事の監修者

株式会社eia 大嶋

 

この記事の企画・監修者は株式会社eiaの大嶋です。クラウドソーシングサービスより実際の体験談の執筆依頼・インタビュー調査した内容をまとめた記事になります。

>>運営者情報について