仕事をしていると、いろいろと悩むものです。その中でも仕事が遅くて悩んでいる人は多いものです。自分自身で自分の仕事が遅いことに気づく事もあれば、上司や職場の上司などに指摘される事もあるでしょう。

一生懸命やっているのに、なかなか仕事が進まない。でも、自分ではどうしたら良いのかわからない。

そのような状況が続くと「まわりに迷惑をかけてしまう」「この仕事は自分に合っていないのではないか」などと考え、悩んでしまう。思い詰めた結果、仕事を辞めたくなる事もあるでしょう。

そこで、仕事が遅くて悩んでいる方、それが原因で仕事を辞めたいと考えている方へ、その原因と改善策についてまとめてみました。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

仕事が遅い原因

仕事に慣れていない

仕事において経験はとても大切です。仕事は実際に経験しながら、効率の良い方法を見つけたり、時には失敗して方法を見直したり、繰り返しながら慣れていきます。誰でも慣れていない間は仕事が遅くなります。

仕事が遅くて悩んでいる場合、通常はどれくらいでその仕事を覚えられるのか、引き継ぎや指導してくれる人、上司や同僚など、その仕事の経験者に聞いてみましょう。

それに対して、自分の経験が足りなければ、それほど仕事の遅さを気にする事はありません。まだ慣れていないのです。

しかし、通常の期間を超えてもなかなか仕事に慣れない場合は、経験や慣れ意外の原因が考えられます。それは自分自身に適性が無い、仕事のやり方に問題がある、仕事量が多いなどが考えられます。

まずは、仕事の経験が少ない間は、仕事が遅い事に対して、あまり気にしないようにしましょう。それよりも、しっかりと正しい仕事を覚える事に集中した方が、仕事を早く進める近道です。

関連仕事に慣れない?実際に、58%の人が仕事に慣れず辞めたいと悩んでいます!

丁寧にやりすぎている

仕事を丁寧にやりすぎる事も仕事が遅くなる原因の一つです。では、仕事を丁寧にやるとはどういう事でしょうか?それは、言い換えると、余分な仕事をしている可能性があるという事です。

仕事の手順やルールは、ミスが起きないように正しく行う事、できるだけ効率よく、合理的に行う事を考えた上で、作られています。

その為、丁寧にやりすぎて仕事が遅くなっていると感じたら、まずは本来の仕事の手順やルールを確認してみましょう。その上で、最低限の手順やルールで仕事を行ってみるのです。

基本通りに仕事をして、ミスも発生しない、処理のスピードも問題なければ、それまで余分な仕事をしていたという事です。もちろん、仕事の手順やルールに対しては、常に今よりも改善していく視点が大切です。

また、ミスを起こさないように、慎重に仕事をする事は大切な事ですが、その反面、仕事が遅くなると、次工程の段取りや、作業コストに影響します。仕事においてはスピードも大切なのです。

丁寧にやりすぎて仕事が遅くなっている場合は、まずは基本に忠実に仕事をしてみましょう。

仕事量が多い

仕事量も仕事のスピードに関係します。当然ですが、仕事量が多くなれば仕事は遅くなります。仕事量をコントロールするのは会社や上司ですから、仕事量が多いのは基本的には本人の責任ではありません。

そこで大切なのは「仕事量が適正なのか」という事です。職場の全体の仕事量はユーザーや仕事の依頼主からの受注量によって決まります。それを、その仕事を行う人数で割って、一人あたりの仕事量を決めます。

同じ仕事量でも、個人の処理能力によってスピードに差がつきます。つまり、仕事量が多いと感じるかどうかは、個人の能力によっても差が出るのです。

自分自身では仕事量が多いと感じていても、上司や同僚は、それくらいは当然だと考えているかもしれません。その場合、仕事量よりも、あなたの処理能力が遅いと思われている可能性があります。

仕事量が多いと感じた時は、まず、自分と周囲の仕事量と処理スピードを客観的に比較してみましょう。周囲と同じ仕事量であれば、自分自身の処理能力が足りないかもしれません。

周囲と処理スピードが同じなのに仕事が遅くなる場合は、自分に与えられた仕事量が多いと言えます。

いずれにしても、仕事量が多いと感じた時には、客観的にその原因を掴む必要があります。その上で、仕事量を調整できないか上司に相談してみましょう。

関連仕事量が多すぎてパンクしそうなときの対処法!鬱病になってからでは遅いですよ!

仕事が合っていない

仕事が遅くなる原因の一つに、その仕事が合っていない、自分自身の適性に合っていない事が挙げられます。座って仕事をする事が苦手な人が事務の仕事をする。人見知りで話す事が苦手な人が営業をする。

そのような状態では、仕事はスムーズに進みません。もちろん、自分の適性や可能性に気づかない事も多く、仕事を経験する事で、意外な適性を発見する事もあります。

適性を気にしないで仕事を行う場合、仕事に取り組む目的を明確にしておく必要があります。苦手な仕事でも勉強の為に頑張ってみる。新しい能力を身につける為に苦手な仕事にチャレンジしてみる。

それなら仕事が遅くても、それを克服しようと頑張れるでしょう。

しかし、漠然と自分に合っていない仕事をしたり、明らかに適性が無いのに嫌々仕事を続けている状態では、仕事に対するやる気が無くなってしまいます。

やる気が無くなれば、当然、仕事のスピードにも影響します。仕事が合っていないからやる気が出ない。やる気が出ないから仕事が遅くなる。仕事が遅いから周囲の評価も下がる。

そのような悪循環に陥ってしまうと、自分にとっても、職場にとってもマイナスです。

仕事が合っていない、これ以上その仕事を続けても自分のプラスにならないと判断したら、上司に職場や仕事の転換を相談してみましょう。場合によっては転職を考えても良いでしょう。

関連仕事が合わないから辞めたいあなたへ!辞めるべき・辞めてはいけないケースをそれぞれまとめました!

ADHDなどの発達障害などの可能性

ここ最近、ADHDやアスペルガー症候群などの発達障害について認知されてきました。この発達障害が仕事が遅くなる原因になるケースもあるでしょう。

発達障害の症状としては、コミュニケーションに問題が出たり、特定の物事へのこだわりや興味、行動に不注意や多動性、衝動性などが現れるなどがあります。

しかし、発達障害を持つ人は多く、それが原因で全く仕事ができない、社会生活ができないというものではありません。

症状を理解し、適切に対応することで、発達障害では無い人達と同様に仕事をし、活躍している人は多くいます。

医師の指導や治療により、仕事の取り組み方が改善する可能性があります。また、周囲に発達障害である事や、症状、自身の特性を理解してもらう事も解決策の一つです。

上司や同僚がその特性に応じた仕事の指示やチェック、日常のコミュ二ケーションをとる事で、仕事がスムーズに進む可能性があります。

大切なのは、その症状を自覚しているか、という事です。仕事が遅くて悩んだときに、自身の行動を振り返り、発達障害の可能性を感じた場合は、心療内科などの専門医に相談してみましょう。

仕事が遅いとデメリットしかない

職場で使えない扱いをされる

仕事が遅いと、良いことは何もありません。仕事が遅いイコール仕事ができない、いわゆる「使えない」人材として扱われます。

例としては、上司や同僚に注意されたり嫌味を言われる、給料や賞与の査定、人事評価が低い、関係部署など仕事で関わる人達から信頼されない。これらを感じたら、使えない扱いされている可能性が高いでしょう。

仕事が遅いと、仕事の納期が守れない、次の工程がある場合はその担当者を待たせてしまうなど、周りに迷惑をかけてしまいますから、社内で使えない扱いをされるのも当然と言えるでしょう。

また、一度、周囲から使えない扱いをされてしまうと、余程の変化が無い限り、その評価は覆らないものです。それがより一層、悩みを大きくする原因になります。

取引先からも信頼を得られない

ネット通販で買い物をした時、早く商品が届くと嬉しいものです。また、問い合わせの回答が早い、会計が早い、注文を取るのが早い、など自分がお客の立場の時、相手の対応が早いと気持ち良いものです。

これは他の仕事でも同様です。依頼した事や問いかけに対してレスポンスが早い、所謂「仕事が早い」人は信頼を得られやすいものです。逆に仕事が遅い人は取引先から信頼を得られません。

何故なら、仕事において時間はとても大切だからです。仕事で待たせるという事は、相手の時間を使う事です。時間を使うという事は、お金を使う事と同じです。

時給1000円の人を一時間待たせて、相手の仕事を止めてしまったら、相手の1000円を無駄にした事と同じです。そう考えると、仕事が遅いと取引先から信頼を得られなくなる理由がわかるでしょう。

仕事が終わらない悪循環

仕事が遅いという事は、決められた時間内に仕事が終わらないという事です。仕事が終わらなくても、途中で誰かに引き継げれば良いですが、通常は与えられた仕事は最後までやる事になります。

その為、仕事が遅い事が残業に繋がっていきます。残業をすると、当然ですが残業代が発生します。時間内に仕事が終わる人と比べて、余計に費用がかかる事になりますから、社内の評価は下がるでしょう。

これが自分一人で完結する仕事であれば、まだ一人分の残業代だけで済みますが、自分以外の仕事まで遅らせる事になると、全体の仕事が終わらず、より大きな費用が発生します。

仕事が終わらないと費用のロスだけでなく、納期が守れない事で取引先やユーザーの信頼を失い、取引にも悪影響を与える場合もあります。仕事が終わらない悪循環は仕事において、とても危険な事なのです。

仕事が遅いときの対処法

わからない・できないことははっきり伝える

仕事が遅くなる原因の一つに「仕事のやり方がわからない」という事があります。仕事のやり方がわからなければ、仕事ができないのは当然です。しかし、そのやり方を聞けない状況もあるのです。

相手が忙しそうにしている。使えない扱いされたくない。同じことを聞くのは嫌だ。すでに仕事が遅いと思われて評価が低いのに、聞きにくい。そう感じて、やり方がわからないまま、仕事を進めている場合もあるでしょう。

正しいやり方でなければ、仕事がスムーズに進まないのは当然です。同様に、自分には能力や経験が足りなくて「できない仕事」を抱えているのに、できないと伝えられない。そんな事もあるでしょう。

しかし、そのまま放っておいたら、いつまでも仕事のスピードは上がりません。また、正しい仕事のやり方を確認しないと、仕事のミスやトラブルの原因にもなります。

聞くことは勇気が必要です。しかし、その壁を乗り越えなければ決して解決しない事もあるのです。勇気を出して「わからない」「できない」ことを伝えましょう。

メモをとり仕事を頭に叩き込み反復して覚える

仕事を覚える上で大切なのは、マニュアルや説明だけでなく、実際に仕事してみる事、実践してみる事です。仕事には、自分自身が体験して初めて気付く事や、理解できる事が多いものです。

特に、ミスをしたり失敗をしたり、時にはユーザーからのクレームや上司からの注意を通して、仕事を覚える事もあるでしょう。そこで大切なのは、同じミスを繰り返さない事です。

また、体験を通して気づいた事や、今後に活かせると感じた事をしっかりと頭に入れておく事です。そこで、メモを取る事が大切になります。書く事で、よりその内容が頭に入り、後から記録として残ります。

仕事を覚えたての時は、終業時にその日のメモを読み返し、振り返ると良いでしょう。自分で考えているほど、人は沢山の事を記憶できないものです。メモをしっかりとり、何度も反復して仕事を覚えましょう。

その地道な努力を続ける事で、スムーズに仕事を進める事ができ、仕事のスピードは上がっていくでしょう。

スケジュール管理をしっかりする

仕事が遅いと感じるのは、その仕事の平均的な処理時間や仕事の期限を超えるからです。仕事が遅い事を改善する為には、仕事を何分で終わらせるのか、何時までに終わらせるのか、期限を明確にする必要があります。

仕事には期限があります。その期限を守る為にどうすべきかを考える事が大切です。自分の処理能力では期限に間に合わないと思えば、予め、上司や同僚に相談し、協力を得る事も大切です。

協力が得られず、やむを得ず期限を守れない場合は、それを関係者に報告しておくことも大切です。特に、社外の取引先やユーザーに対しては、できるだけ早く事情を説明する必要があります。

仕事の期限を明確にし、それを守る取り組みは、仕事の「スケジュール管理」です。仕事が遅くて悩んだ場合は、まずは仕事のスケジュール管理を徹底するように取り組みましょう。

スケジュール管理で大切なのは、スケジュールと進捗を常に確認できる状態にしておく事です。また、仕事にイレギュラーはつきものです。スケジュールを守る為には、常に余裕を持って期限を設定しましょう。

仕事ができる先輩の真似をする

同じ仕事をしていても、要領が良い人と悪い人がいます。人によって能力や経験、性格は違いますから、同じ仕事でも、少しずつ仕事のやり方に違いが出てきます。

もちろん、基本的な仕事のルールや手順は守らなければなりませんので、それを守った上での工夫、所謂「コツ」です。仕事のコツは人によって違います。

仕事が遅くて悩んだ時は、自分よりも仕事ができる先輩の仕事のやり方を真似すると良いでしょう。自分では気づかなかった新しい発見があるかも知れません。

それを自分自身のものにしてしまえば、能力を得られる近道になります。また、思い切って先輩に仕事のコツを聞いてみるのも良いでしょう。

それにより職場全体の効率が上がるのであれば、先輩も喜んで教えてくれるでしょう。

自分マニュアルを作成する

仕事を覚える上で、マニュアルや手順書などは大切なツールです。マニュアルは仕事のルールや手順に関して、誰が見てもわかるように作成します。これは後任に仕事を引き継ぐ時の簡単なメモや資料も同じです。

しかし、人によって性格や仕事の能力、得意、不得意は異なります。また、ミスや失敗を体験しながら仕事を覚えていきますが、そのミスや失敗の中身は同じではありません。

自分の苦手なところや弱点は、自分が一番良く解っているものです。そこで、自分用のマニュアルを作成すると良いでしょう。

そのマニュアルはもちろん、マニュアルを作る作業を通して、よりしっかりと仕事を覚える事ができます。これは、既存のマニュアルや資料に書き足す事でも良いですし、新たに作っても良いでしょう。

人に見せる事を考えたり、綺麗に作ろうとすると、時間がかかったり、なかなか作業が進みません。まずは、自分だけにしかわからない内容でも良いと割り切って、作ってみましょう。

正直辞めたいぐらい悩んでいるときに考えること

慣れていないだけなら辞めるべきではない

仕事が遅くて悩んだ結果、仕事を辞めたいと考えてしまう事もあるでしょう。そんな時は一旦冷静になって、何故、仕事が遅くなっているのか、その原因を明確にしましょう。

何故なら、その原因次第では、仕事を辞める必要は無いからです。仕事が遅くなる原因で多く挙げられるのは「仕事に慣れていない」事です。

仕事をスムーズに行う為にはある程度の慣れが必要です。それは、その仕事の難易度と経験した期間で判断できます。

まずは、その仕事はどれくらいで覚えられるのか、上司や先輩、同僚に確認し、それに対して明らかに時間がかかっている場合は、慣れ以外の原因が考えられます。

しかし、まだ経験が足りないのであれば、慣れが原因と考えても良いでしょう。誰でも慣れない仕事は遅いものです。

今、仕事が遅くて辞めたいぐらい悩んでいても、その仕事を続けて、慣れる事で、仕事がスムーズに進み、解決する可能性があります。

慣れが原因であれば、深刻に考えないで、自分は経験が少ない、まだその仕事に慣れていないのだから仕事が遅くても当たり前。そのように気持ちを切り替えて、早く慣れる努力をしましょう。

勇気を出して先輩や上司に相談する

仕事を辞めたいくらいに悩んでいる時は、精神的にも追い詰められてしまい、前向きな考えや、良い発想が浮かばない可能性があります。一人で考えすぎても、良い答えは見つからないものです。

そんな時には、第三者の意見が役に立ちます。特に仕事の悩みは、その仕事の状況をよく解っている人に相談すると良いでしょう。仕事が遅いという悩みについては、先輩や上司が適しています。

何故なら、先輩や上司は、その仕事を経験していたり、難しさを理解している場合が多く、仕事の進め方のコツや悩んだ時の対処の仕方を助言してくれたり、仕事量の調整など具体的な手助けをしてくれる場合があります。

先輩や上司は自分よりも経験があります。また、部下や後輩のフォローを行うのも、先輩や上司の仕事ですから、遠慮しなくても良いのです。思い切って相談することで、何らかの気づきが得られるでしょう。

精神的に限界なら辞めてもいい

悩んでも解決策が見つからない。今の仕事が明らかに自分の適性に合っていない。配置転換や仕事の変更もない。このような状態が続けば、仕事へのモチベーションは下がってしまいます。

そのまま仕事を続けても、精神的にも辛く、それがエスカレートすると健康を損なう恐れもあります。体を壊してまで我慢すべきか、そこまでしてその仕事を続けるべきか、冷静に考えてみましょう。

精神的に限界が来ているのなら、転職を考えても良いでしょう。転職は決して逃げる事ではありませんし、マイナスではありません。今の仕事の悩みや失敗、辛い経験を次に活かせば良いのです。

自分の適性に合った仕事をしっかりと選び、やり直す事も選択肢の一つです。

まとめ

仕事が遅いと、良い事は何もありません。それだけに、自分の仕事が遅いと感じると、何とか早くしようと努力するものです。それでも、改善できないと、それが悩みに変わります。

更にエスカレートすると仕事への意欲を失い、仕事を辞めたくなる事もあるでしょう。そこで大切なのは、仕事が遅くなる原因を見極める事です。

経験不足なのか、適性が合っていないのか、仕事のやり方が間違っているのか、その原因によって、対処方法は変わります。原因がわからないまま、悩んだり、努力してみても、改善は期待できません。

仕事が遅くて悩んでしまう時は、冷静になって、自分自身の仕事を見つめ直してみましょう。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)