上司から仕事を押し付けられるのが嫌と思っていても、さすがに毎日のように仕事を押し付けられると我慢の限界ですよね。

仕事をしている100名にアンケートを実施しましたが、実に67%の方が上司の仕事の押し付けに悩んだことがあると回答していますので、悩んでいるのはあなただけではないようです。

仕事をすることは当然だとわかっていても、自分だけ仕事を押し付けられていると感じてしまうと、余計に仕事を任された時にストレスを感じてしまいます。

しかし上司の命令なので逆らうこともできずに、毎日ストレスを感じながらも仕事をしなければいけないという悪循環です。

そこで仕事を押し付ける上司が嫌でたまらなくなった時の対処法について紹介したいと思います。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事が不満なら、ミイダスを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、7万人の転職事例ビフォー・アフターが検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べることができます。

辞めた後どうなる?を知ることで、何か今の現状を解決するヒントが掴めるはずですよ。

(診断時間は約5分です)

47%は退職することで解決している!

上司からの仕事の押し付け悩んだ経験のある方100名に、どうやって解決したのか?のアンケートを実施した結果、なんと47%の方が辞めて解決したと回答しています。

男24歳 営業事務

ストレスがたまり、しかも本来の自分の作業が阻害され叱責され、やる気もなくなり、他の上司も見て見ぬふりで、一向に昇給もしなかったので辞めました。

女27歳 サービス業

単純に対応したくないからというような身勝手な理由で仕事を押し付ける上司を尊敬できなかったから。このまま会社にいても将来性がないと思った。

男31歳 SE

何度も上司や代表には直談判しましたが、評価はしてくれるものの、私が出来るからその方が仕事が早く済むから回してしまうなどと言い訳して、他の社員はやらなくても出来が悪いから仕方ないとスルーされている現状に納得できず耐え切れずに辞めてしまいました。

女26歳 一般事務

その上司の顔すらもう見たくなくなったことと、そこまで我慢してまでこの会社にいる意味が無かったからやめました。

退職された方に共通していたのが、「こんな尊敬もできない上司にはついていけない」「上司以外にも会社も終わっていた」という意見です。

他にも、

女23歳 放射線技師

押し付けられた仕事も真面目にこなしていたら、体調を崩したため。上司に相談しても改善の兆しが無かったので辞めました。

女27歳 印刷会社事務

仕事の押し付けを我慢した結果、仕事がどんどん回らなくなり、過労とストレスが原因で激やせ&肌荒れ&白髪になり、心身共に限界に達していたので、辞めました。

など、上司からの仕事の押しつけを我慢して仕事を続けた結果、心身ともに支障をきたすようになり退職したという意見も多かったです。

  • 単にやってられなくなり辞めた
  • 限界がきて辞めた

どうやら、仕事を辞めた方の傾向としては、上記の2パターンに当てはまります。そのため、あなたもどちらかのパターンに該当しそうであれば、辞めることを決断してもいいのかもしれません。

女(ad)26歳 広告事務

上司や会社にも魅力がないのであればスパっと辞めてしまうのも手だと思います。

男28歳 アパレル営業

理不尽な言いがかりや、押し付けは良い上司ではない。上司は選ぶことができないので我慢せず自ら身を引くしか解決方法はない。

ただ、仕事も好きだし家族のことを考えれば辞めるに辞めれない・・・という場合もあるでしょうから、以下から辞めずに解決する方法についてアドバイスをさせて頂きます。

仕事を辞めずに解決する方法

男32歳 グラフィックデザイナー

一時は本当に辞めようと思って悩んだのですが、何と意外なことに上司が辞めてくれたのです。おかげで私は辞めずに済みました。

上記のように上司が辞めてくれて辞めずにすんだというラッキーなパターンは稀なので、自己努力で解決するには?をテーマにお話していきます。

仕事を押し付けられて嫌な理由を考える

仕事を押し付けてくる上司が嫌な理由について、あなたなりにしっかりと考えてみることから始めましょう。職場なので上司から仕事を押し付けられるのは当たり前なので、なぜ上司が嫌だと思うのでしょうか。

一般的にあなたが仕事を押し付けられて嫌だと感じる理由には2つあります。1つ目は自分の仕事量が増えることで、2つ目は上司の態度が気に入らないことです。

仕事量が増える

仕事量が増えるから、仕事を押し付ける上司が嫌だと思うのは当然でしょう。仕事を任されなければ少ない量で楽に仕事ができるので、仕事を押し付けられるのは嫌だと思うのは仕方ありません。

しかしどんな仕事でも誰かがやらなければなりませんよね。あなたがやらなければ他の誰かがやることになりますが、そうなれば他の人もあなたと同じ考え方になるでしょう。

上司の立場とすれば仕事を円滑にできるように、割り振ることも上司の仕事にひとつです。あなたが仕事を押し付けてくると思っているかもしれませんが、他の社員にも平等に仕事を割り振っているはずです。

あなたの見えない所で他の社員も同じように仕事を任されていると思えば、あなただけが仕事を集中してやっていることはないでしょう。実際にあなただけが毎日残業をして、他の社員は定時で変えることはありませんよね。

上司は自分の仕事のひとつとして仕事を割り振っているので、あなただけに仕事を押し付けている訳ではないことを理解しましょう。

上司の態度が気に入らない

上司が仕事を押し付けて自分が仕事をやっていないように見えることが、嫌だと思う要因かもしれません。

確かに上司はいつでも余裕を持って仕事をしているように思えるので、他の社員からはサボっているように思えるのかもしれません。しかしあなたが上司の仕事をどれだけ把握しているのか、また上司の仕事の何ができるのかを考えてみましょう。

あなたができないような仕事をやっているはずですし、部下を管理して円滑に仕事をさせるには、多少は余裕がなければいけませんよね。上司が周りを気にせず必死で仕事をしていれば、他の仕事にも影響してしまうでしょう。

また社内で唯一上司しかできない仕事はたくさんあります。例えばハンコを1つ押すだけでも、上司しか認められていなければ、立派な仕事ですよね。

上司しかできない仕事は楽そうに見えますが、責任ある仕事をしています。

上司が仕事を押し付けて楽をしているように見えるのは、あなたの勘違いの可能性も高いので、上司を嫌な理由をもう一度考え直してみるのもいいかもしれませんね。

本当に上司がサボっているのであれば文句を言うこともできますが、仕事を押し付けられたからといって嫌だと思うのは、仕事をする上では通用しないといえるでしょう。そのためにも押し付けられて嫌だと感じる理由について、しっかりと再考してみましょう。

どんな仕事でもスキルアップに必要だと割り切る

女27歳 WEB制作

その仕事を自分のスキルアップに繋がると信じて、こなし続けることだと思います。

仕事を押し付けられるのが嫌だと思った時は、どんな仕事でも自分のスキルアップに繋がると思って仕事をしてみましょう。職場にいれば何かしら仕事をしなければいけないですし、いずれはどんな仕事もスキルアップを求められることになります。

今のあなたのレベルで大変だと思う仕事でも、スキルアップをすることによって、楽に仕事ができるようになりますよね。上司から仕事を押し付けられたと考えるのではなく、スキルアップができると思うようにしましょう。

仕事を押し付ける上司が嫌でたまらない気持ちは理解できますが、逆に何も仕事を与えられずに放置されてしまったらどうでしょう。仕事をしなくていいから楽だと思うかもしれませんが、何もしないでずっといるのは精神的に疲れるものです。

まだどんどんと仕事を任されてやっていた方が、仕事をする上ではいいと思えるはずです。要は仕事をする時の考え方の違いによって、仕事をする時のモチベーションが変わるということです。

あなたは上司から仕事を押し付けられていると考えているので、嫌々仕事をしているはずです。そのため嫌な仕事を押し付ける上司が嫌いになってしまうのでしょう。

ですが、少し考え方を変えてみると、もっとポジティブに仕事にとりくむことができるはずです。同じような仕事を何度もやれば、それだけスキルアップをすることができますよね。

またやったことがないような仕事をするのは、初めは大変に思うかもしれません。しかし自分の仕事の幅が広がるので、これもスキルアップに繋がるでしょう。

どんな仕事でも今のあなたの考え方を変えるだけで、ポジティブに仕事をすることができるはずです。上司から仕事を押し付けられたと思うのではなく、仕事をすることができるので、スキルアップができると思いましょう。

他の社員との仕事量の違いなど気にせず、もっと自分で仕事を与えてもらうようにすれば、それだけスキルアップができるので、他の社員よりも頭一つ抜け出す実力をつけられるはずです。嫌々仕事をするよりも、ポジティブに考えることで効率的に仕事をすることができますよね。

仕事を多くこなしてスキルアップする

前述しましたが、仕事を押し付けられると考えるよりも、スキルアップができると思った方がはるかに効率的に仕事がこなせます。さらにあなたがスキルアップをするためには、それなりの努力と勉強が必要になるでしょう。

単純に仕事量を増やすだけではマンネリ化してしまうだけなので、仕事には慣れてもスキルアップに結び付くかはまた別な問題です。仕事を多くこなしてスキルアップするには、目的意識を持った仕事をするべきです。

同じような仕事をする時には、前にやった仕事と同じようにやれば無難に仕事をすることはできるでしょう。しかしあなたのスキルを磨くことにはならないので、どうやれば効率的にかつクオリティの高い仕事ができるかを考えます。

仕事のやり方をいろいろ工夫することによって、新たな発見ができるかもしれませんよね。

もちろん逆にやりにくくなってしまう可能性もありますが、たくさんの仕事をする中で、少しくらい失敗しても影響はないでしょう。

そのミスや失敗が後のあなたのスキルアップに大きく影響を与えることになる可能性もあるので、相違工夫をして仕事をすることは大切です。仕事量が多くなるほどチャンスの回数も増えるため、仕事を押し付けられたと考えるのではなく、チャンスが増えたと考えるようにしましょう。

実際にスキルアップするためには経験が必要不可欠なので、仕事量を増やすことは重要なポイントのひとつです。目的意識を持って仕事をすることにより、初めに仕事をしていた時とはまったく違った仕事をすることができるでしょう。

クオリティの高い仕事をすることができれば、あなたのスキルアップができたと確信することができるはずです。ただ毎日同じ仕事をすることで、慣れた仕事だから早くこなせるようになったというのは、スキルアップとはいえませんよね。

スキルアップをすることでどんな仕事でも目的意識を持ち、他の社員よりもクオリティの高い仕事をすることができるようになるので、やりがいを持って仕事をすることができるようになります。

あなたにとってやらされていると感じている仕事が、あなたを伸ばす大きなチャンスとなっていることに気づきましょう。

上司に仕事のやり方の改善を直談判する

女(ad)27歳 サービス業

できないことはできないとはっきり断るべきです。一度受けいれると癖になってしまうので。

あなたがどう考えても上司から仕事を押し付けられていると感じ、嫌でどうしようもないと考えているのであれば、直談判をしてみることをおすすめします。上司はあくまでも職場の上の立場として、仕事を全員に公平に配分しているはずです。

しかしあなたが自分だけに仕事を押し付けていると判断して、それがどうしても許せないのであれば、あなたの気持ちを上司にぶつけてみましょう。もちろん上司も言い分があるはずですし、しっかりと上司の話を聞くよい機会となるはずです。

どんな仕事を押し付けけられたとしても、誰かがやらなければいけません。たまたまあなたに任せた可能性もありますが、あなたにとっては自分だけが押し付けられていると感じているのでしょう。

上司とすれば仕事が少ない人をピックアップして割り振ったり、順番に公平になるように仕事を頼んだかもしれません。またはその人のスキルやレベルを見て判断し、できると思ったから仕事を任せた可能性も高いです。

いずれにしても上司は適当に仕事を任せているのではなく、何かしらの考えがあって仕事の指示を出しているはずです。あなたがその上司の考えに納得できなければ、今後も上司の考え方に納得できずにいい仕事はできませんよね。

きっちりと上司の考え方を把握するためにも、直談判をして考え方を聞いてみましょう。あなたが上司から押し付けられたと感じたことを話せば、上司も仕事のやり方や方針を変えてくれるかもしれませんよね。

もちろん上司も正当な理由があって指示を出しているのであれば、あなたはそのやり方に従わなければなりません。会社で働く以上は上司のやり方を優先するのは当然なので、あなたが我慢をして仕事をやるしかないでしょう。

ただ上司にあなたが思っていることを伝えることによって、今後の仕事のやり方を変えてくれる可能性もあります。何も上司に相談をしないで陰で文句ばかり言っていては、何も解決することはできませんよね。

上司が仕事を押し付けてくるやり方に疑問を持った時は、一度しっかりと上司に相談をしてみることをおすすめします。それでも改善しなければ、上司の上司に相談しましょう。

男(ad)29歳 メーカー設計

まずは上司の更に上司に相談していることが大切だと思います。それでも改善しない場合は、退職をすすめます。

女(ad)24歳 接客業

更に上の上司に絶対に伝えること。どのくらい自分に負担になってるかも言うべきです。

男(ad)26歳 半導体製品開発職

上司より上の人に相談するのがよいですが、事態が変わらないことも多いです。自分に与えられたチャンスだと思って淡々とこなすのもアリです。

それでも解決できる見込みがなければ辞めるしかない

女(ad)27歳 保険営業

まずは上司より上の方に遠回しに現状の報告し、何と答えるのかで判断すること。上司より上の方が話を聞いても動かなければ自分が下に押し付けない限り、状況は変わらないので辞めるという選択肢も考えていいと思います。

男(ad)31歳 メーカー営業

自分の現在の仕事量を時間配分含め見える化し、これ以上業務を増やすことはできないと伝えるべきだと思います。そのうえで、効率化へのアドバイスやサポートなどを受けられるのであればまだ望みはあると思います。相談後も何もアドバイスなしに一方的に押し付けられるのであれば、上司の上司に相談する、もしくは辞めることを考えてもよいのではないかと思います。

上記の意見のように、何をどうしても解決できないなら最終的には転職することを考えましょう。仕事のやり方に関しては上司の方に分がありますし、いくらあなたが訴えても変わることはほとんどないでしょう。

会社にとってあなたよりも上司の方が貴重な存在なので、どちらのやり方を指示すると言われれば、上司の方が優位に立つのは明白です。あなたがどうしても上司の仕事のやり方が気に入らない時は、何とか我慢して上司の仕事のやり方を受け入れるか、転職するしか方法はありません。

上司が部下に仕事を与えることは当然のことですが、仕事を与えていると捉えるか、仕事を押し付けていると捉えるかは上司との相性にもよるでしょう。上司との関係性が悪いほど、押し付けていると感じるはずです。

あなたがどうしても上司から仕事を押し付けられて嫌だと感じるのであれば、転職をしてみるしかないでしょう。転職をすれば気持ちをリセットできるので、新たな気持ちで仕事に取り組むことができるのでおすすめです。

相性が悪い人が職場にいると、仕事自体もつまらないと感じてしまいますよね。特に上司を選ぶことはできないので、上司を受け入れられない時は自らが退くしかありません。

転職することを前向きに考えると、新たな職場でやりがいを持って仕事ができる可能性が高いといえます。仕事さえ押し付けてこなければ、仕事へのやる気は高いはずなので、新たな職場の方がいい仕事がしやすいかもしれません。

転職を決断するのは大変なことですが、あなたにとって今の職場環境は合っていないといえます。上司の仕事のやり方や考え方を受け入れられない時点で、楽しく仕事をすることは難しくなるでしょう。

このままストレスを抱え続けて仕事をするよりも、転職して新たな気持ちでスタートした方が、あなたにとっても幸せなことかもしれません。大切なことはあなたが仕事に対して、やりがいを持って取り組めるかが重要なので、今の環境でやりがいが持てなければ転職することをおすすめします。

まとめ

仕事を押し付けてくる上司が嫌だと思うよりも、仕事をするチャンスが増えることで、スキルアップできるとポジティブに考えることもできます。あなたの考え方ひとつで仕事へのモチベーションも変わってくるので、まずはポジティブに物事を考えることをおすすめします。

仕事を押し付けられていると感じているうちは、ポジティブに仕事をすることは難しいでしょう。それは上司や職場環境がそうさせているのかもしれません。

誰でもポジティブに考えれば解決できるものではありませんが、仕事をする上ではポジティブ思考は重要です。

どうしてもあなたが上司や仕事のやり方に対して納得ができずに、やるべきことをやっても解決できなければ、転職することをおすすめしますよ。

もし、あなたが仕事の押しつけだけでなく上司のパワハラにも悩んでいるのでしたら、「パワハラ上司の特徴と対策方法をご紹介!パワハラ被害で辞めたいと悩んでいるあなたは必見です!」の記事もご参考にしてください。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事が不満なら、ミイダスを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、7万人の転職事例ビフォー・アフターが検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べることができます。

辞めた後どうなる?を知ることで、何か今の現状を解決するヒントが掴めるはずですよ。

(診断時間は約5分です)