あなたの周りにも一人は「ムカつく!」上司がいるのではないでしょうか。ムカつく種類も人によって異なってくるので、様々なタイプがありますよね。

あなただけがムカつくと感じているのか、周囲もムカつくけど態度に出さないようにしているのか、自分が敏感に感じ取ってしまっているのではないかなど、不安に感じ悩んでしまう方も少なくありません。では、どのように対処したり、自分の捉え方を変化させると悩まなくていいのでしょうか。

今回はムカつく上司の特徴と、対処の仕方から受け流し方までお伝え致します。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、ミイダスを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

ムカつく上司の3つの特徴

ムカつく上司の特徴というよりも、人に対してムカつくという感情は個人(あなた)の価値観によって、イラっとポイントが異なります。この価値観が全く同じ人というのは探す方が難しいのではないかと思います。

しかし、ほぼほぼの方が「これはムカつく」という共通点があります。それはどういう上司なのでしょうか。

下記をお読み頂くと、「こんな上司はイヤ」「イラっとする」と感じる方が多いと思いますよ。

とにかく何度も注意してきてうるさい

男27歳 サービス業

基本的に自分中心の考えの方で人の話を聞こうとしない。また、穏やかに話すことが出来ず声が非常に耳障りである。

女27歳 委託給食

私のする仕事を全部チェックして仕事が遅いとか雑だとか文句ばかり言われました。その割に自分は暇で大した仕事をしていませんでした。

女30歳 アパレル販売

売り上げに繋がらない接客は無駄でしかない!が口癖のように言っていました。接客中に私に近づいてきて小声で、嫌味を言ってくる上司でした。

何かしら注意をしたいのか、何度も何度も指摘をしてくる上司は身近にいませんか?例えば、注意をされた部分を改善しようとしている矢先に、また次の注意をしてくる忙しない人などはいませんか?

自分のストレス発散で人に注意してるのかなって思うぐらい、次から次へと言って自己満足した顔をされたらイラっとしませんか?

しかしながら、そういう人ほど注意してきたことをできない人が多いのです。自分でやるとできないけど、人のやったことはよく見える人、所謂「自分の事を棚上げ」している人です。

こういう人は何かしらでストレスを感じることが多く、それを上手く処理をできない=ストレス発散できていないからこそ、人に何か文句や指摘をしてストレスを発散しようとしている方に多い傾向です。

発散できる場所が職場しかないという方なのでしょう。右から左へ聞き流すようにしましょう。

人によって態度がコロコロ変わる

女26歳 保険営業

女の上司だったのですが、男性社員、特にイケメンの前ではブリッ子だったり優しい口調だったりするのが、女同士になると暴言とも言える言葉遣いになったところです。

男25歳 サービス業

私の当時の上司は、お気に入りか否かで態度が全く異なっていました。私は目をつけられてしまったのか、その上司の発する言葉一言一言に棘があり、何度も裏に呼ばれて怒られました。「なんで私ばっかり」とむかつきました。

女32歳 銀行

一緒に働いていた21歳の子は仕事でミスをすると泣いて謝っていました。上司はその子がお気に入りです。なぜかというと1番若い子だからです。上司はその子を慰めながら若い子は素直だから直ぐに涙が出るんだね女は30を過ぎたら涙も出ない位図々しくなるんだ。素直が1番。と私の顔を見て言いました。

上司の更に上の職位に対しては腰の低い感じなのに、あなたたちにはとても偉そうな態度をしてくるなど、人や職位によって態度を変える人は近くにいませんか?

他にも男女によって態度を変える上司もいるでしょうし、お気に入りの部下にだけ優しい、お気に入り人事をしてくる人もいるでしょう。

あなたがミスをしたら注意や怒ってくるのに、他の方があなたと同じミスをしてもお気に入りというだけ怒られることがないという経験はありませんか?

またこういう事をしてくる人は周囲が引くぐらい、露骨に態度を変化させる方が多いです。

更に職位が上の方に対しては、ペコペコと頭を下げたり、褒めちぎっていたり俗にいう「イソギンチャク」「金魚のフン」みたいな対応な人ほど、部下に対して偉そうであり、自分自身を保身することに一生懸命な人が多いです。

保身に走る上司は自分の責任は部下の責任にし、部下の成果は自分の成果にする傾向が強いのではないでしょうか。

部下からの信頼はなく、うわべで褒めちぎる人達もいますよね。でもうわべと思っていない為、ドンドン態度が偉そう且つ褒めちぎる人に対して甘い評価をすることも事実としてあるのではないでしょうか。

人によって態度を変える人は私の経験上で、いずれ痛い目に合うと思います。実際、私の周りにいた人もペコペコしてくれていた人に、人事部や執行役員にチクられてしまい、失脚している人を幾度となく見てきました。

あなたの周りにいる態度を変える人も遅かれ早かれ、いつかは失脚すると思いますよ。

仕事をせず、仕事を押し付け責任も取らない

男25歳 印刷営業職

見積書の制作をしたのですが私がミスをしてしまいました。もちろん原因は私なのですが、上司も判を押して確認の義務があります。それなのに、そんなの見てないよと言って責任を認めなかったのでむかつきました。

女30歳 サービス業事務職

取引先にいい所を見せたくて、「それならお任せください!」とできもしないことを威勢良く引き受け、私たち部下に「あとはよろしく!」と押し付けてくる。

男26歳 福祉支援職

私たちの職業では、排泄処理や入浴介助などは必要不可欠な仕事です。しかし、私の上司はオムツ交換や洗身などを行いません。仕事をしないのにオムツから溢れたときオムツのかけ方が悪いなど文句ばかり言ってくるのです。また事務作業もやっといてと言うばかりで上司は退勤時間ちょうどに帰ります。ほんとにムカつきます。

典型的にダメ上司ランキングでトップ3位以内に入るのは「仕事しないけど。責任も取らない又は責任転換する」上司です。どうやって今の位置にたどり着いたのか疑問に感じますよね。

そういう人ほど、失敗は部下の責任・成功は自分の指導力というように都合が良いように変換してきます。だからこそ、余計にイライラしますよね。本当に仕事ができない低能力なのか、職位に己惚れてしまったのかどちらかだと思います。

私も過去にそんな上司の下で仕事をしたことがあります。

私の場合は営業で顧客からクレームがあり、謝罪に行かなければならない状態の際に、最初は一緒に行ってくれると言っていたのに、いざ出発前になると腹痛で行けなさそうとか子供みたいな理由を言って、結局一緒に謝罪へ行ってくれませんでした。

それだけならまだ良かったのですが、一人で謝罪し色々、頭をフル回転して解決させて会社へ戻ると上司がどうだったかと聞いてきたんです。

「とりあえず治まりました」と報告したら「お前ならできると思ったからあえてついていくのをやめた。俺の見立て通り」など訳の分からないことを言われて、めちゃくちゃ腹が立った記憶があります。

意外にどこの会社にもこういう上司って1人はいるもんなんですよね。

だから私は、その上司がトラブルから逃げれないようにして、解決できるかどうか見極めたこともあります。自分でも性格が悪いなーと思いましたが、相当イライラしたので仕返しをしたかったんです。もちろん、二次クレームに発展してました。

本当に仕事ができない人は自覚があるから逃げてしまうのでしょう。

でもプライドもあるので、仕事できないと認める事も出来ない、だから苦しい言い訳をしてしまうのだと、その時に理解しました。

それからは、こういう上司を見たら「可哀想な人だな」と思うようになり、無駄にイライラしなくなりました。

ムカつく上司へ仕返しをした割合は23%

ムカつく上司に悩んだ経験があるという社会人100名にアンケートを実施した結果、ムカつく上司へ仕返しをしたことがあると回答された方は23%でした。

男(ad)24歳 製造職

反論して更に上の上司にも報告しました。胸ぐらを掴まれましたが。

女(ad)25歳 ITソフトウェア営業職

仕事を手を抜かずしっかりやりましたが、普段のコミュニケーションからすべて塩対応にしました。

男(ad)31歳 コールセンター

顧客からその課長のせいでクレームを受けた時、その更に上司の目の前で「◯◯がそのような事を申しましたか?」とひどい仕事ぶりを暴露した。

女(ad)29歳 作業療法士

会社が忙しい時期に辞めてやりました。

22%の方がムカつく上司が原因で仕事を辞めている!

ムカつく上司に悩んだ経験があると回答された方の中で、実際に22%の人が辞めたと回答しています。

辞めたと回答した人の声

女26歳 製造業

何を言ってもダメだと思ったので辞めました。他にもいろいろと嫌がることをされてきたので辞めることにしました。

男(ad)25歳 プログラマ

転職活動をしていく中で魅力的な人が働く職場を見つけ、こういう尊敬できる人がいる会社で働きたいと感じたため辞めました。

女26歳 印刷会社事務職

こんな生活をいつまでも続けていたら、いつか自分が病んで二度と立ち直れなくなってしまうと思ったからです。

男24歳 電気機器メーカーエンジニア

上司は毎日定時に退社していたのに、深夜2時過ぎまで作業することもあり、心身ともに疲れて退職しました。

辞めなかったと回答した人の声

女(ad)24歳 事務職

やはりその上司は周りからの評価も低く、問題が多いが、そう感じているのが自分だけではないのでまだ辞めてはいません。ですがまだやめていないだけで、今後同じようなことがあれば潔くやめると思います。

男(ad)30歳 製薬メーカー研究職

その上司とは大変な腐れ縁で、上司が部長になった後も影響下の部署だったので、さんざん苦労させられましたが、その後はラインから外れ、私への影響力もなくなりました。ただひたすら耐えました。

女(ad)26歳 メーカー開発設計職

仕事が非常に面白く、伸ばしてくれる他の上司や会社の環境にも感謝していたため。周囲に育ててもらっていると十分認識できる環境の中就業できたことが大きい。

男(ad)36歳 金融

人事異動が3年程度に1回の周期にあり、いつまでもその上司に仕えることがないことがわかっていたことと、相手にしなくても仕事は進んでいく。

ムカつく上司への対処法

誰しもが無駄にイライラするのは嫌であり、気分が良いものではありませんよね。そもそもイライラしてしまうのは、その人に対して対処法がないからです。

対処法さえ見つければ、受け流すこともできるようになるものです。相手に改善を求めるよりも、自分自身でできることを見つける方が明らかに早いです。

自分にも非がないかを分析し改善に向けて努力する

女(ad)24歳 商社事務

自分は悪くないのに自分が仕事を辞めることがおかしいと思ったから。かなり関係が悪かったときにちょうどその上司が辞めていったから。

男(ad)27歳 機械設計

サラリーマンだから。 上司以外にも他に人も居るし、上司の方針を汲み取れなかった自分も悪い。 将来、同じようなタイプの上司にならなければ良いだけで、反面教師として扱った。

自分に非がないかをまずは考えてみましょう。例えば指摘されるポイントがあるのであれば、指摘されないように改善していく事で相手から何かを言われることがなくなります。

例えば、指摘されてもスグに改善する行動を取ろうとしないなど思い当たる節はありませんか?

例)ゴミを捨ててきて!と指示されたが、やりかけの仕事を優先させ、返事だけして結局捨てる事を忘れてしまった。

こうした小さなことでも「今日中に捨てておきます」の一言で全て解決します。小さなことでも自分に非がある箇所が分かるのであれば、それはそれであなた自身のマイナス部分を改善するきかっけにもなります。

無駄にイライラしなくて済むようにもなりますし、一石二鳥です。良いきっかけをもらったと思って一度、あなた自身の行動を考えてみましょう。

割り切って淡々と仕事をする

女(ad)29歳 看護師

その上司の性格はどうにも変えられませんし、変えようと期待するだけ時間の無駄だと思いました。どこの職場でも理不尽な上司はあると思うので、一種の社会勉強だと思いました。上司が怒った原因を考えながら仕事をしていると、あまり腹も立たなくなったのでもう気にしていません。

完全に右から左に聞き流すという行動です。仕事だからと割り切って、粛々と仕事を全うすることに意識を向け、周囲や上司など気にしないように意識する事です。

ある意味、余計な感情を抱かず仕事をこなしていく事になります。これはできる人・できない人と分かれると思います。

淡々としようとしてできるものではありません。聞き流すことができたとしても、イラっとしてしまう方もいるという事です。

1ヶ月間ほど、割き切ってできるか検証してみましょう。もし、できなくてもそれはそれで別の対処法を考えるだけです。一度、試してみましょう。

圧倒的に仕事ができる人間になり上司に仕返しする

男(ad)25歳 サービス業

辞めると上司に負けた気がするから辞めなかった。その後、何度も注意されたミスを繰り返さないよう努力し、上司より仕事ができる人間になり、逆に自分が注意する立場になった。

少し長期戦になりますが、グチグチ言ってくる上司にイライラするより、あなた自身がその上司より仕事ができるようになり、何も言われない存在にあなた自身の地位を築く事に注力するパターンです。現時点でのあなたの能力によってどれぐらいの期間を要するかという事になります。

勿論その間も、上司にイライラすることを耐え凌ぐ必要はあります。

少々の辛抱を強いることになりますが、圧倒的に仕事ができるようになればあなた自身のスキルアップすることになるので仕事上の能力は確実に上がっていくでしょう。

物は考えようで、そういうイラつかせる上司にあなたが関わることになったのは、必然と考え今の自分を成長させるためだと思えるかどうかです。

私も過去に経験があります、圧倒的にできるようになるまではとてもイライラしていましたが、今になって思うのはその当時にがむしゃらに能力を身に付けようとして良かったと思っています。

辛抱は必要ですが、数年先に頑張って良かったと思えると思いますよ。

定期的に人事異動があるならそれまで耐える

男(ad)34歳 電機メーカー

いい会社だし、何年かすれば上司も私も違う職場に異動になるので、2年間が我慢しようと思った。そしたら私が1年半で転勤になった。

会社の方針などにもよりますが、3年毎に人事異動がある会社にあなたが属しているなら、その時期まで我慢するのも方法の一つです。

そういう会社に属していると必ず、合う上司・合わない上司が存在します。合わない上司が出る度に転職することもできないなら、合わない人とどう上手く関係を維持させるかが重要です。

我慢ではなく、うまく息抜きをする方法を考えるようにしてみるといいと思いますよ。

それまで我慢できないなら異動希望を出す

女(ad)31歳 介護職

本当は異動はしたくなかったのですが、その上司とどうしても一緒に仕事は出来ないと思ったので、別の施設への異動希望を本部に提出し、系列の施設に異動させて貰いました。

人事異動まで耐えることができないなら、自らが異動願いを出し、その場から脱出する方法もあります。しかしながら、会社なので組織編成や人事異動があればイラつく上司と再び仕事をする可能性があります。

そういった可能性も視野に入れた上で人事異動を申し出るようにしてください。

全く関わることのない部署に行けるなら、こういった事を視野に入れる必要性もないですが、会社ですから方針が変わることも、部署が増えたり縮小したりすることもあるでしょうから、様々な可能性を視野に入れて行動することが大切です。

何をしても解決できないなら転職を視野に入れ行動する

男(ad)32歳 不動産営業

上司の上司に相談して、なんとかしてくれるようなら改善の余地はあるけど、何も変わらないならそれ以上、我慢してそこにいる必要はない。転職は勇気がいるかもしれないけれど、そこにいて我慢をする精神があるのなら、新しい場所を見つける一歩ももてるはず。そのほうがよっぽど自分のためになる。

むかつく上司の元で、上手く仕事ができるように様々な努力をしたにも関わらず、どうにもならず解決することも難しいと判断したなら、選択は二択です。

気にしないようにあなたの意識を改革させるか、転職かです。イヤなことがあった=転職は、「後ろ向き転職」となります。目の前の嫌なことに真摯に向き合い、でもどうすることもできなかった場合に転職を選択するのは「前向き転職」です。

この二つの違いは、いかに努力したかという事です。

イヤだからといって何も努力せずにスグに転職を選択すると、職場を変えても必ず同じ同じことになります。努力や改善しようとしたことは必ず、後々活きてきます。

そうした努力や改善しようと意識した結果、どうにもこうにも解決に至らないという事であれば思い切って転職するのもいいでしょう。

転職の際は、「どういう仕事がしたいか・どんな職場がいいか・会社に何を求めているのか」ということを明確にしておくようにしてくださいね。

求人で溢れている状態ですので、しっかりと見極めるためには自分自身の希望や願望を明確にしておきましょう。

まとめ

どこにでもムカつく上司は存在するものです。上司の場合もあれば、先輩・同僚というパターンもあり得ます。

あなたの性格によってそういうムカつく人たちに対しての対象法も異なります。

ムカつく事を言われる、何かされるという事に対して聞き流すことや受け流すことが本当にできないなら、転職も視野に入れた上で今後の対策を考えてみてはいかがですか?

しっかり考えた上での決断であれば後々、後悔することもないと思いますよ。

何かしらの策を講じるのも、転職をするのも一歩踏み出す勇気を持つと共に、現状の今からステップUPすることを意識して、行動してみてくださいね。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、ミイダスを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)